[BVS]わたしたちのまち ―防災の日―


1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災、今年で96年が経過しました。閣議了解により制定された「防災の日」、まさにこの日にビーバースカウトは本所防災館で防災について体験し、自分たちにできることを考えてきました。

電車を乗り継いで押上駅へ、スカイツリーは大きいなぁと話しつつ、少しの徒歩移動。エントランスで記念写真、なんだか楽しそうな様子。

導入ムービーでは東日本大震災や阪神淡路大震災、関東大震災の各被害や特徴、被災者やボランティアが助け合ったことを知りました。続いては説明を聞いて、地震体験です。

スカウトは震度5、リーダーたちは震度7を体験。怖いほどの揺れの大きさ、実際に地震に見舞われたときに冷静に対処できるだろうかと考えるものがありました。まずは頭を守ること。

こちらは暴風雨体験、バーを掴まないと真っ直ぐ立つのも少々難儀。雨具をきちんと着用していたので濡れずに済みました。

消火器が重いので、消火器体験は大人だけ。ビーバーにも手伝えることはありそうです。消火器の使い方は、(1)ピン→(2)ホース→(3)レバーの順番、覚えられたかな?

入り口にあったこちらで消火器体験(っぽいこと)ができました。うまく消火できたかな。ほかにも煙体験では防火へのそなえを学習してきました。

ボーイスカウトのモットーは「そなえよつねに」です。ビーバーの頃から少しずつこれに触れて、技能も身体も心がまえも、自分のことは自分で、そしていつでも人のお役に立てるようになりたいですね。


【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

問い合わせは以下のフォームからお願いします。
活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。


[BVS]ワックワクのなつやすみ ―丸の内キッズジャンボリー―


夏休み中盤、真夏もビーバー隊は休まず活動をします。この日は世界スカウトジャンボリーに参加したベンチャースカウトに負けじと「丸の内キッズジャンボリー」にでかけました。東京国際フォーラムは全天候型で涼し〜い。

ボーイスカウト東京連盟のブースでは当団ベンチャースカウトが奉仕していて、「かざり結び」を教えてもらいました。ちょっと難しいけれど助けてもらいながら一生懸命です。

上手にできてご満悦なスカウトたち。集会のときに使っているリュックサックにつけて愛用しています。

ほかにも体験できることがたくさん。警視庁ブースでは大きな白バイに乗ってみました。なかなか様になっています。

こちらは東京都総合防災部、ダンボールベッドに触れてみたり、新聞紙を使った簡易スリッパを作ってみたりしています。とても簡単に作れました。災害へのそなえは日頃から。

オリンピックに関するスポーツ体験も多くありました。これはウェイトリフティング、世界記録の260kgにチャレンジ!でも4人がかりでピクリとも動かず・・・。

9月に開幕予定のラグビーワールドカップ!等身大パネル、最高到達地点が高いこと高いこと。

ビーバースカウトの仲間と楽しい夏の思い出の1ページでした。まだまだ続く夏休み、家族と旅行に行ったり、宿題をがんばったり、充実した時間を過ごしましょう。


【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

問い合わせは以下のフォームからお願いします。
活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。


[BVS]カニさんこんにちは


夏休みに入って最初の週末、いまだに梅雨が明けない関東地方・・・。

それでも雨は降らず、月に一度のお出かけ集会に出発です。

今回の活動は「カニ釣り」、電車を乗り継いで葛西臨海公園へ。電車でのマナーを守って乗車する練習にもなっています。うーん、とっても曇天。

まずは釣り竿とエサの説明です。釣り竿は七夕飾りで使った笹のリメイクです。エサはおつまみのイカ、カニを釣る前から食べているスカウトの皆さん・・・。オトナですね。

いざ釣りスタート。釣れるような釣れないような。カニは暗い岩陰が好きなようです。気長にまっているとエサに寄ってきます。短い時間でしたが、10匹近く釣れたスカウトもいました。みんな夢中になっています。

こんな小さなカニが釣れるのです。カワイイといってみんなから大人気。

お気に入りのカニは見つかった?
家に連れて帰って飼うそうです。

休憩時間はゴロゴロしています。
地元港区の大学生たちがサポーターとして活動に協力をしてくれています。

この日も入隊式を行ない、新しい仲間が増えました。仲間はたくさんいるほうがにぎやかで楽しいですよね。着実にメンバーが増えています。

そんなこんなで品川駅に戻って閉会のセレモニーです。進歩ということで木の葉章が増えてきて、そろそろ小枝章がもらえるかな?

夏休みも活動は普段通り予定しています。
みんな遊びに宿題、旅行もあるかな、楽しい夏休みを過ごそうね。


【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

問い合わせは以下のフォームからお願いします。
活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。


[BVS]ほしまつり


今日は七夕、ということで季節にちなんだ活動です。天気には恵まれませんでしたが雨対策のリカバリープログラムがありますので室内で。元気よく。

ストローを使った七夕飾り「ヒンメリ」をつくります。フィンランドの伝統的な装飾品だそうです。難しそう・・・、うろたえる隊長でした。

なかなかの集中力で工作に取り組みます。難しいところはベンチャースカウトのお兄さんやリーダーが手伝ってくれます。

無事に完成!前もって準備していたホンモノの笹に飾り付けをします。前もって準備していたので、笹は干からび気味でした・・・(ガーン)

ざっくり目の願いも短冊に込めて、伝統的な行事を経験です。

せっかくストローがたくさん用意されているので、吹き矢を作って的を狙って遊んでいます。ビーバースカウトのきまりを守って活動できるかな?ルールを守って楽しくね。

こちらは折り紙で作った「しゃくとり虫」をストローで風を送って動かします。クネクネと前に進んでいきます。これがなかなか面白い。

シメは観察ゲーム、間違い探しはみんな大好き。そういえば途中室内で宝探しゲームもありました。

次回の隊集会は楽しい「カニ釣り」に出かけます。今回使った笹がリメイクされて釣り竿になる予定。お楽しみに!


【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

問い合わせは以下のフォームからお願いします。
活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。


[BVS]飛ばせ空高く ―パラシュート―


6月1回目の隊集会、ギリギリセーフで曇りの空模様です。この時期は雨が心配ですが、雨なら雨で代替えプログラムがありますので大丈夫(ビーバーの場合は雨だと室内プログラムに変更が多いですね)。

さて、今回は地元の公園での活動回です。雨上がりで公園のベンチやテーブルが濡れていましたので工作は室内で行ないました。

空飛ぶ工作ということで、身近にあるポリ袋やトイレットペーパーの芯でパラシュートやロケットを作ります。難しい作業はビーバーには不向きなので、絵を描いたり、重りをつけたり、シンプルな工程を中心に集中力を発揮します。

上手に描けたこちらのカエルはジュニアリーダー作。
季節感を出して「てるてる坊主」や「カエル」、「雨傘」などがデザインに登場していました。表現力を伸ばそう、ということで。

こちらはロケットの発射台、とっても簡単な工作です。
スコープにみたいに覗きたくなる気持ち、分かる分かる。

完成品を持っていざ公園へ!
歩いているだけでも楽しそう、というか何とかして遊ぼうとしてくるスカウトたち。周囲の方に迷惑をかけない程度に歩いている最中も楽しく過ごします。

パラシュートは思いっきり、空に向かって飛ばします。
躍動感がバツグンに出ているワンショットです。

そしてこんな感じでフワっと落ちてきます。
写真だとちょっと見えていませんが、地面にある的を狙って投げてみたり、誰が一番遠くまで飛ぶかな、と競争してみたりしています。風に押し戻されてブーメランのごとく手元に戻ってきてがっかり・・・。

ロケットはちょっとコツがいるみたいで残念ながらうまく発射ならず、というオチになってしまいました。うーん、次回に向けて要研究。

最後は元気よく「えんやらや」を歌っておしまいです。しっかり覚えられたかな?歌詞を見ながらしっかりと。

次の集会は大都心地区のビーバースカウトが一堂に会する「大集会」です。
少しずつ仲間が増えて楽しい活動が更に広がっていきそうです


【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

問い合わせは以下のフォームからお願いします。
活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。


[BVS]うみのいきもの


ビーバースカウト隊は月に2回程度の頻度で隊集会を実施しています。1回は地元エリア、もう1回は少しの「おでかけ」集会としています。と言っても、そんなに遠出はしません。それはカブやボーイになってからのお楽しみということで。

さて、今年度はじめてのおでかけ集会は「しながわ水族館」に行ってきました。

この日は最高気温が30℃超え、室内でよかった、と少しそんなことを思っておりました・・・。

ただ見学するだけではワクワク感が足りませんので、観察や簡単なミッションをクリアすると進むビンゴカードを作って、楽しみながら海の生き物たちに触れてきました。

お題はというと、「お気に入りの魚をみつける」これは簡単ですね。ほかには「ふれあい水槽で魚を手でさわる」「ヤマメとイワナの違いを博士に教えてもらう」「イルカショーで盛り上がる」「映える写真を撮ってもらう」「パプリカの振り付けを大学生のお兄さんに教える」・・・。色々ですね。たくさんのお題カードからお気に入りの9枚でビンゴを作りました。

イルカショーでのひとコマ。水しぶきにそなえてシートを準備。ワーワーキャーキャー言いながらショーを鑑賞しました。

イルカの「バニラ」、ちょっと気分屋でジャンプは見られず、代打の「エリー」はものすごい大ジャンプ!大いに盛り上がりました。

こちらはふれあい水槽、ドクターフィッシュ(?)くすぐったいけどおもしろ~い、の図。体験してみると楽しいと気づくことってありますよね。やってみないと分からないを体感。

「隊長に歌を教えてもらう」のミッション、なんと振り付けありです。教えている隊長が間違えつつ、元気に歌って踊りました。

こちらはアザラシ館。地域のサポーターとして手伝ってくれた優しいイケメン大学生と仲良くアザラシを眺めています。今日一日でずいぶんと仲良くなりましたね。

昼寝をしているアザラシ。ピタッとハマっています。気持ちよさそうにいつまでも寝ていました。

これは「映える写真」のミッションですかね。とってもよい笑顔。水槽のブルーと太陽の光で雰囲気出ています。

ビンゴカードクリアのご褒美はラムネ製のブレスレットと完修章はメダルでした。なんだか嬉しい感じのスカウトたちでした。

しながわ水族館を満喫して楽しい日曜日、次の集会は地元の公園でまた思いっきり遊ぼうね、と無事に解散していきました。

毎回多くの体験参加をいただいています(多ときには7〜8家庭)。ご興味がありましたらまずは一度見に来てくださいね。当隊ではすべての集会で体験が可能です。ご連絡お待ちしています。


【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

問い合わせは以下のフォームからお願いします。
活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。


[BVS]かんしゃのハート


今月の隊集会では「母の日」にちなんで、カーネーションの工作をしました。折り紙を丁寧に折って、慎重にハサミでチョキチョキと…。集中力が必要、なかなか真剣な表情です。

あっ、という間に立体的なカーネーションに!
お母さんへのメッセージをつけて完成です。
日頃の感謝、伝えるって大切ですよね。

今日はカブ隊がいつもの公園で活動していたので、一緒にゲームをして楽しみました。ビーバーのお世話をしてくれるカブスカウトたち、なんだか頼もしい!

これは伝言ゲーム?ステレオゲーム?
なんだか楽しそう!

恒例化してきた間違い探しで観察力・洞察力を養います。「観察力」なんだかボーイ隊でも聞くキーワード…、ボーイスカウトは一貫教育なのでつながるところが多いのです。

今回も優しいベンチャースカウトが協力してくれました。
ちょっと時間が空けば「だるまさんがころんだ」で遊んでくれる菊スカウト。

大人気なので移動中も手をつないで欲しげなビーバーの皆さん。
面倒見がよい高校生たちは嫌がることもなく、やさしーく相手をしてくれます。

総勢20人くらい(?)大にぎわいのビーバー隊、大きな輪であいさつをしてまた次回の集会で会いましょう!

小さな頃から共に育ち、長く続く友だちを作れたり、人との関わりで社会性や、新しいことに一歩踏み出して挑戦する力が身についたりするボーイスカウトです。

ご興味がありましたらまずは一度お問い合わせください。
体験日程や活動の詳しい情報をご案内いたします。

ビーバースカウト年代(小学校1〜2年生)以外の部門からでも始められます。ここ最近では中学2年生から仲間に入ったスカウトも!
お問い合わせお待ちしています。


【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

問い合わせは以下のフォームからお願いします。
活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。


[BVS]たかくおよぐやこいのぼり2019


2019年度、新体制のビーバー隊がスタートしました。

初回の隊集会は、私たち港第16団が拠点とする白金台の公園で元気いっぱいに遊びました!

年度始めということで、新小学1年生含めてたくさんの見学者があり、にぎやかな集会となりました。

冒頭に入隊式があり、新しいスカウトの仲間を迎えました。
きちんと「やくそく」が言えたかな?団委員長も立ち会ってくれました。

まずは工作、少し先取りですが端午の節句にちなんで鯉のぼりを「ちぎり絵」で作りました。

なかなかの集中力を発揮して仕上げていきます。同じ材料でも個性が出るところ、十人十色とはまさにこのことですね。

みんなと協力するゲームではゴムにつながったロープを息を合わせてコントロール、ターゲットのボトルを輪の外に運びます。うまくできるかな。

優しいベンチャースカウトが手伝ってくれてうまくできました!ベンチャーたちは子どもたちに大人気!高校生のこの二人はビーバースカウトから当団で育った親友同士、この夏は世界スカウトジャンボリー派遣でアメリカに渡るアクティブなスカウトです。

走って競争したり、間違い探しで観察力を養ったりと、あっという間の隊集会。元気が有り余った子どもたちはお昼ゴハンを公園で食べてピクニック気分。さらに遊んだとか…。

見学にお見えになった保護者様から、「興味はあったのだけれど、なかなかキッカケがなくて…… 今回はお友だちに誘われて機会が出来ました!」とのコメント。

なるほど、ウェブ問い合わせはちょっと心理的なハードルがあるのですね…。
ご興味がありましたら、ぜひ一度体験にお越しください。
すべての集会で体験をお受けしています。

ボーイスカウトでは社会性・自主性や、心身共な健康を自然と触れ合うフィールドで育てていきます。
スカウトの仲間として長く続いていく交友関係を築けるのも嬉しいですよ!

【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

問い合わせは以下のフォームからお願いします。
活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。


[BVS]ビーバーとハロウィン


10月2回目の集会はハロウィンにちなんだ集会を実施いたしました。

最初は工作!
紙に切り込みを入れたプロペラをゴムの力で飛ばします。
ゴムをカタパルト代わりに飛ばすと上空からくるくると回転しながらプロペラが降下してきます。

みんなでジャックランタンを作りました!
某有名なRPGゲームのモンスターみたいな顔のジャックランタンも・・・

隊長の自宅の庭から採ってきた柿もつかってジャックランタンを作りました。

今日のおやつはみんなでオープンサンドを作って食べました!


【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

問い合わせは以下のフォームからお願いします。
活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。


[BVS]ビーバー隊と港第16団創立40周年行事


10月1回目の集会は港第16団40周年記念行事に参加をいたしました。
プログラムの中で各隊が料理を作りみんなでシェアをして立食パーティーをしました。

ビーバー隊はミルクせんべいと串カツです・・・
ミルクせんべいは割れやすいため慎重にジャムを塗ります・・・
4種類のジャムを使って4つの味のミルクせんべいを作ってゆきます・・・
完成しました!
割れたせんべいはビーバーたちのつまみ食いで・・・おいしくいただきました・・・
時間が余ったのでボーイスカウト隊の作ったモンキーブリッジで遊びます・・・
ワイドゲームの合間に1枚パシャリッ!!
今日も一日楽しく遊びました・・・

【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

問い合わせは以下のフォームからお願いします。
活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。