[BVS]スポーツの秋―身体を動かそう―


ビーバー隊の集会は月に2回ほど実施しています。10月は大型台風が週末に接近した影響で、1回目の集会を実施することができませんでした。

そういったわけで、ちょっと久しぶりの隊集会です。

地元どんぐり公園での活動、最初のゲームを始める前からやる気満々です。 ゲーム資材を持っているジュニアリーダーのベンチャースカウトに食い気味で迫っています。

最初のゲームは中が見えないボールの中に入っている鈴の音を頼りに、ボールを集めたり、鈴の音の違いを聞き分けたり、そんなゲームです。写真撮り逃しました。残念。

次は文字の書かれたカードを集めて来年の東京オリンピック・パラリンピックで実際に行われる種目の名前にしていくゲームです。

スカウトは考え方がとっても柔軟、足りない文字は落ちていた枝や石をうまく使って文字の形をつくって「これでどう?」なんて言ってきます。もちろんOK!さらにゲームが楽しくなりました。

たくさん出来た人にはお祝いのエールです。
「おめでとうビーバー!」なんか手の位置とか引いている足とか少し違うような・・・。カブスカウトやボーイスカウトになったら制服も変わり、エールの掛け声も変わっていくのです。それはまた先の話。

次のゲームはロープを使って、と思ったのですがビーバーたちは石集めを始めて盛り上がっています。

ということで、石をバランスよく積み上げるゲームに変更です。スカウトたちが興味を持ったことをゲームにすると高い集中力を発揮します。ルールを守って遊ぶこと、ビーバーでは大切なことです。

集会の終わりにはビーバーノートで進歩の確認です。そろそろ木の葉がもらえそう?バッジをもらえるが楽しみで仕方ないご様子。

仲良しのビーバーたち、体験に来ていた友だちにハンカチを貸してあげたり、ハロウィンだったのでお菓子をプレゼントしたり、その優しさを大切にまーっすぐ成長してほしいと感じた一面でした。

ご興味を持たれた方、まずは一度体験にお越しください。子どもたちも歓迎しています。秋の心地よい気候で楽しく活動しましょう。


【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

問い合わせは以下のフォームからお願いします。
活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。