[BS]NewPatrol―スタートダッシュ―


「パトロール」と聞くと、どこかを巡回するようなイメージがありそうですが、ボーイスカウトでは「班」を指します。インターネットの辞書サイトで調べたら「(ボーイスカウト・ガールスカウトの)班(6‐8人で構成される)」と出てくるのですね。 

春はカブ隊からの上進者を迎えて班編成が新しくなります。旧体制の班長、次長、上級班長が学年や進級章、それぞれのキャラクターを勘案して決めていきます。 

指導者が決めたくなりますが、スカウトしか知らないような(よい意味の)人間関係があったり、思い入れがあったりして、なかなか面白い議論がされて班が決まっていきます。 

(スカウトの名前が書かれたカードを動かしてメンバー構成を検討) 

信じて任せれば必ずよい結果に結びつきます。 

新しい班長・次長を任命、上級班長もスカウトからの推薦に基づいて任命されます。新しい上級班長は立ち姿が凛々しい頼れる菊スカウトです。みんなの憧れの先輩、1年間よろしくね。 

今年も引き続き友好団と一体運営で活動をします。ネッカチーフは団により違いますが、仲間のしるしである班別章は同じものを着用します。にぎやかな年少スカウトたち、班の雰囲気が少し明るくなったような感じです。 

もちろん言える「ちかい」と「おきて」、先輩たちはスカウトサインもカッコいい・・・気がする。 

1級スカウト章伝達式、みんな着実にステップアップです。なるべく休まず集会に参加すれば必ず進級できるようにプログラムが作られているのです。 

この集会で班名や班役務を決め、新しい班がスタートです。集合隊形を覚えるためのゲームをしたり、夏キャンプに向けて必要な話し合いをしたり、よい雰囲気で滑り出しができました。 

集会後にちょっと残っていた上班や班長次長、今年もがんばるぞー!とジャンプ!・・・を自発的にすることはなくホームページ向けの写真に付き合ってくれる優しいスカウトたちでした。 

小学6年生から中学3年生でつくるボーイ隊の班、メンバーは毎年変わりますが先輩が後輩たちの手本となり導いていく姿は脈々と受け継がれています。スタートダッシュを決めて夏キャンプまでまっしぐらです。 


【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

問い合わせは以下のフォームからお願いします。
活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。

    あてはまるものにチェックしてください
    見学をしてみたい今すぐ活動に参加してみたいもっと詳しく知りたい質問がある

    お子様の学齢を教えてください(Ctrlキーを押しながらマウスで選択すると複数選択できます)


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA