[BVS]森のスカウト


緊急事態宣言が解除され、これから活発に活動を展開していきます。ということでまずは少し前の活動をご紹介します。私たちの活動する港区には大小様々な公園があり、中には冒険心をくすぐるような野性的なところもあるのです。

崖といいますか、丘といいますか、写真のような斜面と濃い緑に囲まれた公園での隊集会です。開会セレモニー前から崖に興味津々なスカウトたち、待ち時間は園内を探索したり木の枝を拾ってみたり、止まっていることが少ないお年頃。

冒頭は入隊式です。隊長の目をみて「やくそく」をしてくれるスカウトでした。これで小学1年生が10人、目安となる人数に達しています。スカウトが多いのでまずはみんなの名前を覚えるところから。

なが〜いロープを使って崖を登・・・るんじゃなくて降りています。滑り落ちないように真剣に頑張っています。みんなで応援。

無事にミッションクリア!ということでやったぜ!のポーズ。ちゃんとポーズを決めてくれます。この調子この調子!

思い切り身体を動かしたので後半はちょっとした工作。身近な材料を作ってコップアロー(弓矢ですね)。近隣の団が作っているのを横目でみてさっそく参考にしてみました。

一番遠くまで飛ばせるは誰かな?これがまたよく飛ぶこと飛ぶこと。人に向けないであったり、リーダーの指示をよく聞きましょうであったり、ルールを守る練習にもなっています。

そんなこんなであっという間の2時間。ビーバー隊の活動は2時間程度です。閉会セレモニーの大きな輪。フルメンバーでにぎやかな1日でした。

当隊では小学2年生のメンバーを募集中です(小学1年生は定員のため近隣団をご紹介します)。都会なりに自然の中で身体を動かしたり、工作で集中力や表現力を引き出したり、楽しみながら仲間と一緒に育っていきます。


【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

問い合わせは以下のフォームからお願いします。
活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。

    あてはまるものにチェックしてください
    見学をしてみたい今すぐ活動に参加してみたいもっと詳しく知りたい質問がある

    お子様の学齢を教えてください(Ctrlキーを押しながらマウスで選択すると複数選択できます)


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA