[BVS]2020年度りスタート!


緊急事態宣言が解除され、県をまたぐ移動が徐々にという雰囲気となりましたので学校での様子を参考にして活動を再開しました。

年度の変わり目、上進式は時間を短縮して実施となりました。本当に、本当に久しぶりの再会でスカウトたちはマスク越しでも分かる笑顔や嬉しそう表情で仲間とのひとときを過ごしていました。

いつもと違ってなるべく向かい合わないような集合隊形での上進式・入隊式です。雨上がりの水たまりを避けて全員集合!

今年度のスタートは2名の入隊があり、こういった大変な時期ではありますが人とのつながりを大切にしたい思うところでした。

緊張しながらも立派にビーバースカウトの「やくそく」をしてくれました。


ぼく/わたくしは みんなとなかよくします。
ビーバー隊のきまりをまもります

小学校1年生・2年生のビーバースカウトはこの「やくそく」をします。
少しずつ広がっていく「社会」との関わりは友だちとの遊びやお話のようなところが入り口です。また、元気に遊ぶ、物を大切にする、良いことするといった分かりやすい言葉で「きまり」が定められています。

ぼけぼけでよく見えないかもしれませんが、小学1年生〜高校生まで30名のスカウトたちが集まりました。あっという間の集合写真、マスク姿もいつか思い出に出来ればいいですね。

初回は時短スタイルでの集会。スカウト同士の距離を自然にとれるゲームです。雨上がりを活かしてターゲットを水たまりから取り除くミッション、ワイワイガヤガヤ・・・。両手をあげるところからよーいどん。2チームで競争です。

スカウトの持ったロープの先端には強力ゴムがついています。
息を合わせてコントロール、ボトルを釣り上げます。声をかけあって無事に両チームともクリアできました。

あっという間の時間、最後はビーバーノートに木の葉章を貼って解散です。
しばらくは遠出を避けて、近所の公園での遊びを通じて社会性の第一歩など様々な素養を身に着けていきたいと思っています。

手洗いやマスク着用といったことに配慮しつつ、新しい仲間を迎えていきたいと思います。小学校低学年から同じ時間を過ごして、心を許せる友だちを作れるボーイスカウトです。ぜひ一度体験、資料請求だけでもお問い合わせをお待ちしています。


【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

問い合わせは以下のフォームからお願いします。
活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。

あてはまるものにチェックしてください
見学をしてみたい今すぐ活動に参加してみたいもっと詳しく知りたい質問がある

お子様の学齢を教えてください(Ctrlキーを押しながらマウスで選択すると複数選択できます)


[団]上進式 2019年度のはじまり


少し肌寒い日でしたが、桜が花開き春を感じながら上進式です。
ビーバー隊からカブ隊へ、カブ隊からボーイ隊へ、そしてボーイ隊からベンチャー隊へとそれぞれが新しい隊へと進んでいきます。

冒頭にボーイ隊への入隊式がありました。カブ隊の頃に海外へ引っ越して退団した仲間が帰国してカムバック入隊です。元気な新中学1年生、みんな大歓迎の入隊式です。

当団はこの2年間でボーイ隊からの入隊者が3名(小6、中1、中2)になりました。ボーイスカウトを始めるのに遅いということはありません。小学校高学年でも中学生でも、はたまた高校生でも、どの年代でも喜んで受け入れています。

ビーバー隊からカブ隊へ、制服が変わってぐっとお兄さんらしく見えますね。大きな声でカブスカウトの「やくそく」をしました。

新しいうさぎスカウトを迎えて先輩たち、少し緊張気味?これから一緒にがんばろうね。

ボーイ隊への上進。こちらも見た目からしてとってもカッコいいですね。ボーイ隊ではキャンプやハイキング、優しい班長に教わりながらがんばろう!「ちかい」を立ててスカウトに!

ベンチャー隊への上進はちかいの「再認」です。ボーイ隊での経験を活かして、これから益々の飛躍を!

久々に見た気がするベンチャー隊のネッカチーフ・・・。

隊長人事も新たになり、港第16団の2019年度がスタートです。
この1年も素晴らしい年となりますように!


【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

問い合わせは以下のフォームからお願いします。
活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。

あてはまるものにチェックしてください
見学をしてみたい今すぐ活動に参加してみたいもっと詳しく知りたい質問がある

お子様の学齢を教えてください(Ctrlキーを押しながらマウスで選択すると複数選択できます)