[BVS]うみのいきもの


ビーバースカウト隊は月に2回程度の頻度で隊集会を実施しています。1回は地元エリア、もう1回は少しの「おでかけ」集会としています。と言っても、そんなに遠出はしません。それはカブやボーイになってからのお楽しみということで。

さて、今年度はじめてのおでかけ集会は「しながわ水族館」に行ってきました。

この日は最高気温が30℃超え、室内でよかった、と少しそんなことを思っておりました・・・。

ただ見学するだけではワクワク感が足りませんので、観察や簡単なミッションをクリアすると進むビンゴカードを作って、楽しみながら海の生き物たちに触れてきました。

お題はというと、「お気に入りの魚をみつける」これは簡単ですね。ほかには「ふれあい水槽で魚を手でさわる」「ヤマメとイワナの違いを博士に教えてもらう」「イルカショーで盛り上がる」「映える写真を撮ってもらう」「パプリカの振り付けを大学生のお兄さんに教える」・・・。色々ですね。たくさんのお題カードからお気に入りの9枚でビンゴを作りました。

イルカショーでのひとコマ。水しぶきにそなえてシートを準備。ワーワーキャーキャー言いながらショーを鑑賞しました。

イルカの「バニラ」、ちょっと気分屋でジャンプは見られず、代打の「エリー」はものすごい大ジャンプ!大いに盛り上がりました。

こちらはふれあい水槽、ドクターフィッシュ(?)くすぐったいけどおもしろ~い、の図。体験してみると楽しいと気づくことってありますよね。やってみないと分からないを体感。

「隊長に歌を教えてもらう」のミッション、なんと振り付けありです。教えている隊長が間違えつつ、元気に歌って踊りました。

こちらはアザラシ館。地域のサポーターとして手伝ってくれた優しいイケメン大学生と仲良くアザラシを眺めています。今日一日でずいぶんと仲良くなりましたね。

昼寝をしているアザラシ。ピタッとハマっています。気持ちよさそうにいつまでも寝ていました。

これは「映える写真」のミッションですかね。とってもよい笑顔。水槽のブルーと太陽の光で雰囲気出ています。

ビンゴカードクリアのご褒美はラムネ製のブレスレットと完修章はメダルでした。なんだか嬉しい感じのスカウトたちでした。

しながわ水族館を満喫して楽しい日曜日、次の集会は地元の公園でまた思いっきり遊ぼうね、と無事に解散していきました。

毎回多くの体験参加をいただいています(多ときには7〜8家庭)。ご興味がありましたらまずは一度見に来てくださいね。当隊ではすべての集会で体験が可能です。ご連絡お待ちしています。


【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

問い合わせは以下のフォームからお願いします。
活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。