[BS]New Style! Scouting 5.0 ―連休もキャンプ―


ボーイ隊の記事がキャンプばかりの気がしないでもないですが、連休もキャンプに行ってきました。最寄り駅からの上り坂、大きなリュックサックを背負ってがんばるスカウトたち。地形図で目的地を示したところ、駅から最初の分岐を逆に進む班、あと600mでゴールという分岐で逆に進んで遠回りする班、班旗を駅に忘れてタイムロスする班、これで全3班。ちょっとした失敗を通して色々と感じて学ぶのでしょう。

少しずつ慣れてきた設営、テントやタープを張ったり、必要な野営工作を作ったり。野営工作はもう少しスキルアップが必要かな?夏に向けて課題の洗い出しができたはず。

リーダーサイトの洗い場、たらいを3つ使って節水です。若い副長補、これは座れるタイプの洗い場です・・・と。ユーモアアレンジ。要るのかそれ、と疑問を抱く隊長なのでした(その後、ベンチ部分は洗い上がりの食器を一時保管するスペースになりましたとさ)。

今日の献立は何だっけ?優しいジュニアリーダーが食材を配給しつつワンポイントアドバイスをくれます。ボーイ隊のスカウトは数年立ったら高校生でベンチャースカウト、ナイスガイの先輩たちのように育ってください・・・。

今日の献立は魚のホイル焼きでした。初日なので洗い物少なめメニューでラクラク?そうでもない?おかずが先に仕上がったのでそっちを食べて、その後に炊けたごはんを追いかけて食べたとか。同時に仕上げる術もあるはず。がんばれスカウト。

朝のゲームは自分のハットを探す班対抗リレー。名前書いてあったっけ、ハット紐の結び方やクラウンの凹みが自分にだけ分かる特徴。トップバッターほど選択肢が多いので悩む悩む。

日中は竹を使って炊具ナシの炊事。竹の節をうまく使って飯盒代わりにすれば竹ごと火にかけても燃えずにちゃんとお米が炊けるのです。うまく仕上がった写真はないですがうまくいったとのこと。竹の風味ごはん。

キャンプ場を飛び出して山の中でのアクティビティ。遠くから元気に手を振っているスカウトたち、ロープやら読図やら課題は様々。

場外プログラムをクリアしたらご褒美にオレンジもらえました。信号機トリオ・・・。なんか昔にもそんなことがあったな。

ジュニアリーダーの先輩がスカウツオウンサービスを導いてくれます。さすが!

営火は楽しいスタンツとソング、焚き火を見つめてそれぞれの思いが巡る時間です。今日より明日はきっと素晴らしい日になるはず、明日も明後日も、夏キャンプも楽しみだね、というような話もありました。

そんなこんなで天気に恵まれた大型連休、スカウトは自然の中で多くの体験をし、多くを学びます。必要な配慮を忘れずに前に進んでいきたいところです。夏キャンプへまっしぐら!


【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

問い合わせは以下のフォームからお願いします。
活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。

    あてはまるものにチェックしてください
    見学をしてみたい今すぐ活動に参加してみたいもっと詳しく知りたい質問がある

    お子様の学齢を教えてください(Ctrlキーを押しながらマウスで選択すると複数選択できます)


    [VS]ベンチャースカウト、こんなことしていました!


    コロナ禍の日々、ベンチャースカウトの隊会議はオンラインシステムを利用して定期的に開催しています。活動はすべてリモートということではなく、実はこんな活動をしていました!ということでご紹介します。

    上級班長としてボーイスカウトたちが班長を中心に班活動ができるようにサポート。班長会議は上級班長が議長です。熱心に指導中!ボーイスカウトたちからの信頼が厚い人気の上班です。

    優しいジュニアリーダーはビーバースカウトに大人気。一緒に行った自然教育園、手のひらより大きな葉っぱをみつけたり、セミの抜け殻をみつけたり、楽しい夏休みの1日だったね。

    こちらは消防署の普通救命講習を受講しています。そなえよつねに、もしもにそなえて定期的に自分のスキルを確認中。

    オフィシャルパートナー団の仲間が隼スカウトに進級すれば伝達式に駆けつけて喜びを分かち合います。団を超えた貴重な間柄、このままずっと良い関係でいて欲しいですね。

    パイオニアリングに挑戦したり。

    地区ベンチャーフォーラムに参加したり。

    そして夏には1名が隼スカウトに進級できました。隼スカウトの決意表明、頼もしいスピーチでした。後輩たちからの憧れの先輩です。

    (この日は1名不在ですが)小さな頃から一緒の仲良し同級生、隼スカウト章が並びます。次はいよいよ富士スカウトに!

    あちらこちらで活躍のベンチャースカウト。学校や部活、スカウティングとスケジュールを調整して両立しているこの経験は将来きっと役立つことでしょう。

    ビーバースカウトから一貫してまっすぐと進んでいくスカウティング。このまま真っ直ぐ素晴らしい青年に、そして社会の一員になってくれることでしょう。

    暑い夏がおわり、次の季節へと向かいます。


    【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

    問い合わせは以下のフォームからお願いします。
    活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。

      あてはまるものにチェックしてください
      見学をしてみたい今すぐ活動に参加してみたいもっと詳しく知りたい質問がある

      お子様の学齢を教えてください(Ctrlキーを押しながらマウスで選択すると複数選択できます)


      [BVS]そらたかくおしょうがつ


      新年あけましておめでとうございます。

      ということで、今年もビーバー隊の活動がスタートしました。 年末年始は比較的長めの休みになったご家庭が多いようで、おじいちゃんおばあちゃんに会いにいったり、初詣にいったり、休みの思い出を色々と話してくれるスカウトたちなのです。そして隊長は聖徳太子のごとく、同時に聞くのでした・・・。

      隼スカウトに進級したばかりのベンチャースカウトがジュニアリーダーとして2人揃ってサポートに来てくれました。優しいお兄さんたちが歌を教えてくれます。連盟歌「花はかおるよ」です。スカウトの感想は「うーん!渋い曲!」とのこと。なるほど!

      この日は木の葉章課目にもある昔ながらの遊び、凧揚げです。簡単な工作ですので、できるところはスカウトたちがチャレンジします。

      集合した時点ですでに「凧揚げ楽しみ!」と言っていただけあって、真剣に、かつ楽しそうな表情で進めていました。保護者の皆さんにも手伝ってもらってあっという間に出来上がり!

      ではさっそく公園へ!正月だからか、はたまた寒いからなのか、なんだかいつもより人が少ない公園、凧揚げにはちょうどよい感じでした。

      がんばって走ってみたり、向きを変えてみたり・・・。
      同じ風を受けて高く飛ぶ凧もあれば、暴れ気味の凧もありました。コツでしょうかね。

      うまく飛ぶと嬉しいスカウトたち。

      スカウトたちの希望で凧揚げの時間を少し延長です。休憩したあとはロープでフィールドを作って動きのあるゲームをして楽しみました。

      集会の最後はいつも「進歩」の時間です。隊集会に参加すれば木の葉章がどれかもらえます。加えて家でも何かクリア出来た課目があれば認定してもらえます。日頃の生活でもスカウティングがよい方向に役立つよう、うまーく促しています。

      ビーバー隊には小学校入学直前の1月から仮入隊が可能となります。さっそく1名の希望をいただきました。体験を通じて様々なことを学ぶボーイスカウトです。早くから始めれば多くの体験ができますね。おそろいのユニフォームを着られるのも正式なメンバーの証です。

      もうすぐ小学生の皆さん、ボーイスカウトに加入できる時期が来ています。お友だちと一緒にぜひ一度体験にいらっしゃってください。違う学校に通う友だちが今のうちから出来るかも。


      【体験・見学のご希望などお気軽にお問い合わせください】

      問い合わせは以下のフォームからお願いします。
      活動の詳細や体験日程のご案内を連絡させていただきます。

        あてはまるものにチェックしてください
        見学をしてみたい今すぐ活動に参加してみたいもっと詳しく知りたい質問がある

        お子様の学齢を教えてください(Ctrlキーを押しながらマウスで選択すると複数選択できます)


        [BS]そなえをつねに―北の丸公園―


        2019年、気づけば2月。中学・高校受験で一時離脱していたスカウトにも春が来て、明るい気持ちで隊集会に戻ってきました。
        開会式では東京連盟の表彰「キャンドルチーフリング」伝達がありました。これは社会奉仕が一定回数に達すると特別に授与されるものです。皆さんの足元をろうそくの火で照らします、という意味で「キャンドル」チーフリングと呼ばれています。指導者からも仲間たちからも自慢の上級班長です。

        技能章の伝達もありました。班長・次長、スカウトソング章!
        新しい技能章は丸いデザインをしています。祝声「弥栄」です。
        おめでとう!

        今日の活動は北の丸公園でポイントラリーです。
        座標でポイントが指定されています。受験明けのスカウト、座標覚えているかな!?

        ここは「計測」のポイント。クイズに答えたり、簡易計測器を使って木の高さや「吉田茂像」の高さを測ってみたりしています。
        スカウトはちょっとした工夫や技能で、距離や高さが分かります。
        あまり余裕がなく写真は少なめです。

        ここは「応急処置法」
        上級班長が「こんなときどうする?」という感じで、色々と役立つ応急処置法を教えてくれます。ひっかけ問題が多い!?

        三角巾を使った応急処置法もちょっとだけ。三角巾ひとつで包帯代わりにもなるし、頭の保護や腕吊りだってできちゃって便利!

        写真はないですが、「観察」のポイントでは食用植物や有害植物を見極めました。
        北の丸公園には「グリーンアドベンチャー」という植物観察プログラムがあり、活用しつつ樹木のスケッチもしてみました。進級課目も進んだかな。
        各ポイントではよくわからず「ひらながカード」がもらえて、最後の最後に文字を好きに並べ変えて出来た食べ物をもらえるとか・・・。そんなこと言われても、と思いつつ悩んでいます。

        選んだカードの組み合わせが微妙で「にもの=煮物」になってしまいました。今度隊長が手作りの煮物作って来るね、と。小喜びでした。でも写真は笑顔いっぱい。

        今日はジュニアリーダーの菊スカウト3人が勢揃い。
        頼もしいスカウトたち、もうすぐベンチャースカウトです。
        来月はボーイ隊でのラストキャンプ、集大成の姿に期待です。

        日差しが暖かくなってきました。
        野外活動が気持ち良い季節はもうすぐです。