[BS]離島キャンプ ―神津島へ―(前半)


今年の夏キャンプはスカウトたってのリクエストで離島での実施、塾や部活、家族旅行の都合をつけて多くのスカウトが参加してくれました。

夜遅くに竹芝桟橋に集合し、いざ目的地の神津島に出航です。

お見送りの団委員長とビーバー隊長、手旗でメッセージを送ってくれました!
・・・が、解読出来ないスカウトたち。戻ったら特訓しましょうかね。ははは・・・。

東京湾の夜景を少し楽しんだら早々におやすみなさい。寝床はこんな感じで、なんだか楽しそうにしているスカウトたち。23:00に出航し、神津島には翌朝9:00に着くスケジュール、寝ているうちにあっという間です。

朝礼は船の上で爽やかに。バックは式根島です。

いよいよ神津島が見えてきました。昔は「神集島」と書いたそうです。事代主命という神様が、伊豆の島々を作る為に、神々を集めて相談をする拠点としたのが由来だとか。

この1年はキャンプを多くプログラムに取り入れて練習した成果もあって、設営はすいすい進みます。

設営のあとは釣りにチャレンジ。ちょっと機材トラブルもありつつ、四苦八苦。
海がとても澄んでいるので、魚の群れが陸からでもよく見えています。釣れそうで釣れない・・・。

釣果は小さなカンパチ2匹!わーい。

と言いたいところですが、釣ったのはスカウトの真ん中で記念写真に入ってくれている大学生のお兄さんでした。夏休みを使って民宿で住み込みアルバイトをしていて、空き時間はもっぱら趣味の釣り三昧とのこと。
頂いた魚はスカウトが美味しく頂きました。ありがとうございました。

以前の集会で魚を捌いた経験が活かされている次長、たのもしい。

夜は近くの湧き水を汲みに行くナイトハイク、ヒントを見落とさずに進めるか。

毎朝のスカウツオウンサービスではスカウトが順番にリードします。
困難を乗り越える勇気の話や、食への感謝の話などよく頑張っていました。

さて、この日はメインプログラムのひとつ、「天上山」ハイキングです。
天気は良好、準備体操をして、さあ出発!この山頂から見る360°オーシャンビューの絶景を楽しみに・・・(後半に続く)


[CS]海賊船長


スカウト達のおうちに怪しいお手紙がとどきました・・・

瓶が入っている・・・ボトルメールって郵便で来るの?

中には手紙とお宝が!

海賊船長からお手紙もらっちゃった!?

6/11の集会は、午前中は組集会。組毎に分かれて手旗やロープ結びの練習をしました。海賊は何処だ?

デンコーチの司会で開会式。

副長補に手旗を習っています。なかなか上手だぞ!

午後は大きな公園に移動して隊集会です。
今日の集会は新宿第4団さんと一緒に活動します。
大きなお花を見つけてビックリ!

忘れないように手旗の復習をしよう!

いつものロープをお尻で張り合うゲームをしていたら・・・

新宿第4団のスカウト達も一緒に輪に入って、おおきな輪になりました!

さあ、カブコールをして隊集会のはじまりだ!

そこへ四谷に上陸した海賊、フランシス・ドレーク船長が登場!

「お前たちに海賊の乗組員になる試験をうけさせてやろう!」

さっそく試験開始!まずは新聞紙の上を渡っていくリレーだ!
みんなネッカチーフを海賊巻で頭に巻いて、海賊に弟子入りだ!

じゃんけんの試験!じゃんけんに負けると船が半分にたたまれちゃう競争!

やったぁ!じゃんけん勝った!

じゃんけんに負けるとだんだん乗っていられなくなる~

暗号解読の試験!デンコーチも一緒に考えてくれました。

手旗の試験。
遠くで組長が手旗で指示を送ります。
前、前、前、そこから右、右!
目的地へ誘導します。

ロープを使ってペットボトルを釣るゲーム、じゃなかった試験!
うまく釣れるかな~!?

試験の結果、みんな見事に海賊船の乗組員になれました!
船長から試験の結果を表彰してもらいます。

組同士の熱い戦い、広い緑の公園の中で元気いっぱいに隊集会をしました!
新宿第4団のみんな、また一緒に遊びましょう!

【お問い合わせ・見学お気軽にどうぞ!】


[BS]新緑撮りに行こう〜大高取山ハイキング〜


写真ハイクということで、スカウトたちが選んだ大高取山へハイキングに行ってきました。くまスカウト2名が参加、カッコイイ姿を見せるべく班長は事前に下見を実施し、班集会でも入念な準備をして臨みました。

写真のテーマ「発想とおもしろさ」と計画書にあったのですが、撮った写真の解説はまだ聞いていないのでちょっとよくわからず・・・(写真の整理は次回の予定)。
何を撮っているのでしょうか、かなりローアングル。
image001

写真以外にもいくつかチェックポイントを設定、ここでは左右で段数の違う階段の数を手分けしてカウント、階段下から手旗通信で指定されたところの段数を答えます。
image003

構え方、なかなかいい感じです。ひとり1枚記録メディアを持って、カードを差し替えながらカメラを共有しました。
image005

山頂では班長がシングルバーナーでソーセージを焼いて仲間に振る舞っています。「シャウエッセン」が美味しいそうです。
image007

みんなで食べるお弁当は美味しい。で、ピース!
image009

大高取山の頂上では三角点を探して観察します。くまスカウト2人は三角点を眺めながら「なんだろうこれは・・・」という感じです。
image011

スカウトだけで歩く山道、きっと楽しい会話に花が咲いたことでしょう。
彼らが撮影した写真はスカウトが近くにいて臨場感が伝わってきますね。
image013

最後のポイントではえび結びコンテスト、誰が一番上手に結べるか。
優勝は、え?くまスカウトなの?え・・・。がんばれ先輩スカウト。
image015

下見と準備の甲斐あって、予定していた時間内に全員無事に踏破することができました。よく晴れたハイキング日和でした。


[BS]フォレストキャンプ 〜春の2泊キャンプ〜


春の3連休、千葉県・日向野営場でキャンプです。
今回のテーマは年間計画立案時にあった「フォレストアドベンチャーに行く」というスカウトメモ・・・。テーマパークに行くよりも似たようなものを自分たちで作っちゃおう。ということでパイオニアリングにチャレンジ。見張台製作がメインとなっています。

キャンプの度に雨が降るので、もうみんな慣れてきて気にならなくなってきました。自然の恵みでたくましく。笑顔の設営。
image001

設営後の時間は小雨の中、火起こしゲーム。何度もやっているうちに、火起こしが得意になったようです。image003

2日目、カブ隊からくまスカウトがキャンプ体験に来る日です。晴れ男のカブ隊長接近と共に天気は晴れに。手伝ってもらいながらもスカウトたちが主体で進めていきます。班集会で模型を作ったから手順はバッチリ?
image005

大きな木材、使い慣れない荒縄に苦労しながらもしっかり集中力を保ってがんばっています。スーパーバイザーは団委員長。ご指導ありがとうございます。image007

途中参加のスカウトも加わって、あとは立ち上げるだけ。
力を合わせて、せーの・・・。
image009

無事に完成、はい・チーズ!
くまスカウトの女子ふたりは雨上がりのキャンプ場で見つけたカエルに夢中だったみたいで。パイオニアリングよりもカエルなのね・・・。
image011

せっかく遠くまで見通せるので、離れた場所にいる仲間と手旗通信。
もっと練習すれば楽しさが倍増するよ!
image013

夕飯作りは猛チャージをかけたようで、キャンプファイアを定刻通りに始めることができました。キャンプを重ねる毎にチームワークや班長のリーダーシップが高まっているように感じます。楽しいキャンプファイアはあっという間に。
image015

朝の点検。くまスカウトたちにカッコイイ姿を見せられた?image017

モーニングゲーム準備風景。目隠ししただけでワーワー言ってます。
にぎやかです。
image019

3日間でもスカウトたちにとっては小さな冒険、班の仲間たちと協力して過ごす時間は指導者が狙っている以上に多くの成果をもたらしてくれているように思ったキャンプでした。


[BS]目指せアイススケーター!


今日はアイススケートをしました。

教えてくれたのは、プロスケーターの方です。

僕はひさしぶりのアイススケートだったので、最初は怖かったけど分かりやすく教えてくれたのでだんだん上達できました。また行きたいです。

image001
午後はあめですごく寒かったです。

だけど、身体を動かすゲームをしたので、意外と楽しかったです。

image003
手旗信号もやりました。

本を見ながらだったけど相手と手旗で通信出来ました。

もっと手旗を覚えていきたいです。

image005

(今回の記事はスカウトJ君が写真選定・記事作成を行ないました。)