[BS]大都心地区大集会 —ツリークライミング—


年に一度の大都心地区大集会、昨年に引き続きキャンポリー形式での実施です。
事前訓練や備品点検もバッチリでいざ地蔵山野営場へ・・・。
と、思ったら大型の台風18号が接近中。直前まで気象情報とにらめっこしていましたが、日本列島を縦断するようなコース取り、今回はキャンプを断念して、1日だけの活動に変更しての大集会となりました。
安全をすべてに優先するのですが、このあたりの見極めはなかなか難しいですね。

さて、やってきました地蔵山野営場、大集会と言いつつ微妙な人数です。
地区委員長がお出ましになり大集会のスタートです。

メインプログラムはツリークライミングです。
NPO法人ツリークライミングジャパン様よりインストラクターにお越し頂きました。別日に下見とロープ掛けに遠路遥々ご対応いただき、さらに前泊しての準備まで!丁寧にご指導いただきありがとうございました!

ギアを装着して、安全に関する説明、必要なロープ技術を教わります。
みんな真剣な眼差しです。

さっそくツリークライミングに挑戦です。
最初は恐る恐るだったスカウトもあっという間にコツを掴んですいすいと登っていきます。なんだかとっても楽しそう。

空中散歩を楽しんだら、ベッドから地上を見下ろしてひと休みも。
高いところには蚊もいなし、見晴らしがよくて気持ちがいいそうです。

活動が終わったらお世話になったインストラクターと、遊んでくれた木にも感謝を込めてご挨拶を。さっそくまたやりたい!とのスカウトたちでした。

もうひとつのプログラムはワイドゲーム。
ここでの想定はその昔、このあたり一体を支配していた豪族が組織していた「地蔵山少年団」の入団テスト、様々な課題を無事にクリアしてメンバー入りを目指そう。

計測やコンパスの技能が必要な課題が次々と・・・。

課題を見つけてかけ寄るスカウトたち。木の高さはどうやって計るんだろう。

このポイントでは豪族を代表してスサノオが登場、上級班長の先祖なのでしょうか、よく似ています。

注意深く観察していないと見落としてしまいそうなヒントも。ここだけ草の色が周囲と違うぞ・・・と。入団テストに合格して光輝く、メンバーの証(チーフリング)を手に入れたのでした。

ワイドゲームは班対抗、優秀班にはご褒美が!

あっという間の1日モノ集会、キャンプが出来なかったのは残念でしたが、こういった難しい判断をどうスカウトたちが感じ、理解するか、今後につなげるか、安全教育として活かしていきたいものです。

スカウトたちの友情が深まるのと同様に、楽しく準備を共にした指導者同士も仲が深まったように思います。またご一緒しましょう。


[BS]大都心地区大キャンプ 〜T-1グランプリ〜


3月に引き続き今月の活動もキャンプです。今回は「大都心地区大キャンプ」と銘打って、地区の仲間たち40名との合同キャンプ、地蔵山野営場に行ってきました。大人数でキャンプ、はじめての経験です。
午前中にキャンプイン、夜の開会式までは設営や他の班と合同夕食会をして過ごします。そのあたりはあまり印象に残っていないとか・・・。
image001

キャンプファイアに先立ち港第1団さんの5名の菊スカウト、1名の隼スカウトの進級章伝達式が行われました。厳かな雰囲気、感銘を受けたことと思います。
港第16団のスカウトたちも立派な菊スカウトになれるようがんばってほしいですね。
image003

大人数で囲むキャンプファイア、芸達者な他団のスカウトに感動、そして爆笑でした。準備から大活躍のベンチャースカウト5名に感謝。
image005

当団のスカウトたちはと言うと・・・。全力でネタをやりきった感じです。
詳細はヒミツですが、とにかく元気ハツラツ!盛り上がっていました。
image007

2日目のメインプログラムは、竹で炊飯したオリジナル炊き込みご飯を競う「T-1グランプリ」、料理人の副長に教わったレシピでチャレンジします。
ごはんよりも一緒に作った豚汁が美味しく出来上がったようで、最高!最高!と言っておりました。
image009

審査員の皆さんに試食をしてもらっています。ドキドキしながら見ています。
野営行事委員長からは「おいしい!」のコメントをもらい一安心。
image011

結果は3位入賞。よく健闘しました!
でもやっぱり優勝したかったそうで、次は優勝!と決意のスカウトたちでした。
写真見る限り充分うれしそうですね・・・。
image013

そんな訳で楽しいキャンプも1泊だとあっという間。
団の中だけでなく、外の世界にも目を向けて視野を広げてくれたらと思います。
仲良くしてくださった地区の皆さん、どうもありがとうございました。
image015


[BS]秋の1泊キャンプ


今月はスカウトたちが大好きなキャンプに出かけました。向かう先は八王子の地蔵山野営場です。今回のキャンプは自分たちで立てた献立の食材をスーパーで買い揃えることにも挑戦しました。楽しく相談しながら品定めしていました。
image001

またしても雨のキャンプ、それでも全然めげないスカウトたち。設営は少し手こずっていましたが、洗い場を作って快適さを求めます。たくましくなっていきます。
image003

夜は湯煎で溶かした蝋を使って防水マッチを作り。浸水テストをして着火できるかゲームにして確認します。みんなちゃんと出来ていてよかった。
2日目は段々と天気が回復、あっと言う間の週末キャンプでした。次のキャンプは3月の予定、パイオニアリングに挑戦だ!
image005

おまけ:上班と隊付は今回から新制服に切り替え。左肩の所属章、東京駅のデザインがカッコイイ。流石ですね。
image007