[CS]新宿山ノ手七福神めぐり


節分をしばらく過ぎたある日、カブ隊は新宿山ノ手七福神めぐりに出かけました。


神楽坂駅そばの公園で開会セレモニーをしてスタート!
地図を見ながら進路を探します。


はじめは毘沙門天様。


なにやら課題が出されます。
「自分の知っている国のことを5か国書きなさい」
毘沙門天さまってインドの神様なんだって!
カレー食べたくなってきた!


次は大黒天さまです。


こちらの課題は「自分の知っている外国のことを発表する!」
緊張しながらみな立派に発表しました。


こちらは弁財天さま。
敷地の中に川が流れていて面白かった!


国旗の歴史についてのクイズが出たよ!
「日本の国旗はいつごろから使われていますか?」


福禄寿さま。ここでは「みんなで発表する劇の中身を決めるべし」。
劇・・・?桃太郎とか、かさこ地蔵とか、アイディアが出ます。


寿老人さまでは、「劇の配役を決めよ」。
みんなで相談して、あっという間に決まっちゃう。


たくさん歩いたからお腹すいちゃった。
外で食べるとオニギリがおいしいなぁ!


隊長が「リッツパーティをしようよ!」と言い出しました。
クラッカーの上にツナとマヨ。
なんか楽し~い!


お昼を食べたら劇の発表です。
この組は桃太郎を演じてくれました。が、桃太郎が負けてしまいます。
「正義が勝つとは限らない」というテーマだそうです。
隊長が呆れています。


布袋尊では、国旗のたたみ方を教えてもらいました。
カブスカウトに入っていなかったら知らなかったことかも。


ゴールの恵比寿さまに向かう途中、ゴミ拾いをして街をキレイにします!
たくさんゴミが落ちていて、カブスカウトたちもがんばって拾っていました。

恵比寿様は「稲荷鬼王神社」さまでした・・・
ここには鬼がいます。と言っても良い鬼です。
こちらの神社では節分の時には「福は内!鬼は内!」と言うそうです。
それでも鬼は怖いので写真は無しです!

たくさん歩いて、いろいろな課題に挑戦したな~!


[CS]6こ隊合同夏季舎営「七福神の宝島」3日目


キャンプ最後の朝がやってきました。
パリっと点検します。
01

大島第1団さんの野営場で、セレモニー。
これから始まる「七福神ラリー」の説明を聞きます。
02

キャンプに参加した6こ隊+地元の大島第1団=7こ隊のそれぞれがゲームコーナーを開設しました。それぞれのコーナーには神様が・・・。
大島第1団のスカウト達も一緒にゲームをして遊びました。

傷だらけの毘沙門天。
03

大黒天は何人もいるけど誰が本物だ?
04

魚釣りゲームの恵比寿さまは力作!
05

福禄寿と布袋尊はお揃いのヘアースタイル
07

地元大島第1団からは寿老神
08

弁財天は・・・男性リーダーじゃなくって良かった!
09

それぞれのゲームコーナーを回ると御朱印帳に御朱印をいただけます。
10

ワイドゲームもしたよ!
11

七福神勢ぞろいで記念撮影!
12

ゲームをしたら、表彰式!
優勝した組はそれはもう喜んでいましたよ!
13
14

楽しかったキャンプも、あとは船に乗って帰るだけとなりました。
荷物を背負って、港へ。
15
15-1
16

乗船した船の窓から、大島第1団のカブスカウト達が見えます!
手作りの横断幕を持っています。「 ま た あ お う ! 」
声が聞こえないぶん、みんなで力いっぱい手を振ります。
大島のスカウト達は一緒に火を囲み、一緒に遊んだ大都心地区の友達です。
17

船が港を離れます。
大島のスカウト達が走って追いかけてくる!
お互い遠く見えなくなるまで手を振りあいます。
「またあおう!」
スカウトは兄弟仲間だから、必ずまた会えるはず。
18

3日間の余韻を残したまま、ジェット船は竹芝桟橋へ到着しました。
お家に帰るまでがキャンプです。楽しかったね!
19


[CS]6こ隊合同夏季舎営「七福神の宝島」1日目


カブ隊の夏キャンプは6こ隊合同で伊豆大島へ!
大都心地区の仲間である、千代田第1団港第12団港第14団港第16団新宿第1団新宿第17団の6こ隊、総勢約90名で舎営をします。
そして伊豆大島にも大都心地区に所属する大島第1団があります。
大島のカブスカウトと会えるのが楽しみだ!

01
ジェット高速船に乗って海を越えていきます。
6こ隊+大島第1団=7こ隊・・・そして船、島。
今回のキャンプのテーマは「七福神の宝島」です。

岡田港についたら、さっそくカブコールをしよう!
ほんとうに大きな大輪でカブコールをしました!
02

「君たちには大島マスターになってもらおう」
大島町郷土資料館で町の歴史をしらべよう!
しかしリーダーから出題されたマニアックな問題に苦戦するスカウト達・・・
03

大島町が100年たったら空けるタイムカプセルには何が入っているのかな!?
04

伊豆大島ふるさと体験館では、大島名産の「つばき油」搾り体験をしました!

これがつばき油の原料になる「ヤブツバキ」の種です。
石みたいだ・・・
05

臼と杵を使ってツバキの種を細かく砕きます!
06

細かく砕けたらフルイにかけます。大きな欠片はもう一度臼へ。
07

せいろで蒸してアツアツにしましょう
08

油圧ジャッキで圧搾します。
チョロチョロとつばき油が出てきて感動!
09

搾りたてのつばき油で大島産ピーマンを炒めてもらいました。
美味しい、おいしいと、お皿まで食べそうな勢い!ほんのり甘みを感じて本当においしかった!
冷たい「明日葉茶」もみんなゴクゴク飲んでいたよ!
10

つばき油は食用の他に何に使うの?
お肌に塗るとスベスベ、ツヤツヤになるよ!
男子スカウト諸君、お肌がツヤツヤになって、うっとりポーズが決まってます!
何かに目覚めたのでしょうか!?
11

宿泊は海のふるさと村へチェックイン。
海で遊ぼう!
12

どの組が一番高く石を積み上げられるかな!?
13

みんなが海で遊んでいるころ、学校の用事で遅れて参加する2人の組長が大島に到着しました。
14

みんな合流して、夜は「だるまさんがころんだ」をして遊びました。
明日はハイキング、よく寝てゆっくり休みましょうzzz
15