[BS]丸の内キッズジャンボリー2017 奉仕活動


港第16団ボーイ隊の夏キャンプも無事に終わり、3日が経過した8月16日水曜日、
ボーイ隊のスカウト達が丸の内キッズジャンボリー2017への奉仕活動に参加致しました。

この丸の内キッズジャンボリーは、2007年に前身の丸の内キッズフェスタとして開催されてから、今年で11回目を数えます。
公益財団法人日本ボーイスカウト東京連盟維持財団は第1回開催から毎年こちらにブースを開設し、日本ボーイスカウト東京連盟協力のもと、ボーイスカウトのPR活動をしております。

ワクワクブースに開設されてる「ボーイスカウトでかざり結び体験と緑の募金」では、スカウト達が「かざり結び」を教えるという内容で、毎年3日間で延べ約1,500名ほどの来場があるそうです。


ブースに来る子供達に飾り結びを教えるために飾り結びの確認中!
確認している飾り結びは「梅結び」と「菊結び」。
結び方にはそれぞれ縁起の良い意味が込められています。
人に教える為にはしっかりと理解し練習をする必要がありますね!


午前10時をまわり、キッズジャンボリー2017の2日目がスタートしました!
早速ブースに来た子供達に飾り結び教えます!
ボーイスカウトのお兄さんお姉さんが、小さな子供にも分かりやすく、そして、丁寧に教えてゆきます。
ボーイスカウトブースは既に多くのお客様がお越しになり、順番待ちの列が出来始めております。


ボーイスカウトブースの前で記念写真!
スカウト達の顔はキャンプで日焼けしております!
キッズジャンボリー初日には当団のビーバー隊も遊びに来ておりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です