[RS]靖国神社春季例大祭庭燎奉仕


ローバー隊は、4月22日、23日に靖国神社の春季例大祭のかがり火奉仕を行いました。
千代田第1団、文京第5団、文京第6団のスカウトと一緒に、分担を行っての奉仕となりました。

4月22日は残念ながら雨が降ってしまい、神社の判断で中止になりました。
神社に手配を頂いたお弁当をご馳走になり、ローバー隊の打ち合わせをしてその日は終わりました。

4月23日は元旦に行われる、かがり火奉仕と同じことをしましたが、元旦より参拝客は少なくも静かな厳粛な時間が流れていました。

例大祭の終わりとなる、神門の閉門に立ち会い、かがり火を鎮火し奉仕を終えました。


今回の春季例大祭のポスターです。


第二日祭の風景です。


靖国会館1階休憩所がボーイスカウトの待機場所となります。


待機中は食事を摂ることが出来ます。


かがり火を点火して奉仕の始まりです。


30分交代で火の番をします。


春秋の例大祭では内苑に4基あるかがり火を参加団がそれぞれ担当いたします。


例大祭が終わり、神門が閉じられてかがり火を鎮火して終了です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です