[BS]スキー合宿


毎年恒例のスキー合宿、昨年から港第18団さんと合同で実施しています。
今回は合同での2回目、スカウト・指導者同士、色々と慣れてきてスムーズな進行となりました。

出発時、早朝にも関わらず団委員長ほか皆さんがお見送りにきてくれました。少し眠いですが、しっかり目を覚まして元気に出発です。

スキー場はいつもの富士見パノラマリゾート、ここは人口降雪メインのゲレンデなので山肌が見えていても、滑走する斜面はバッチリ雪があります。

ボーイ隊はスキーかスノーボードのどちらかを選べますが、たまたまなのか全員スノーボードでした。女子スカウトの色使いはピンク中心ですね(ってビブスがピンクなだけか)。

初心者チームはゆっくり、ゆっくり練習です。
昨年も指導いただいた同じコーチで安心でした。

12月の班長訓練で個別にスノーボードを練習した成果もあって、スカウトの誰よりも、そしてすっかり隊長よりも上手な班長。もう歯が立ちません。

カブスカウトも一緒なので夜は楽しいアクティビティ。

天体観測は曇っていてよく見えず残念でした。
このアストロハウスという建物、屋根がスライドして開放できるという構造になっています。立派な望遠鏡で明るい星を見ることが出来ました。

男子スカウトの部屋、整頓ができているとも、できていないとも言えない微妙な感じです。氷点下のベランダでタオルを干しているのが注目ポイントでしょうか・・・。

きっちりと朝礼も行ない、規則正しく生活しました。
港第18団のスカウトとの友情は深まったかな。

最終日はかなり吹雪いて、雪山に来たな〜と実感していました。

大きな事故・怪我なく、無事に解散を迎えることが出来ました。
スキーだけでなく、友団としてご一緒する機会が増えるといいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です