[CS]お茶摘み体験 in 狭山


5月のカブ隊集会は、「お茶摘み体験をしよう!」という事で、埼玉県は狭山市へと出かけました。
狭山といったら「狭山茶」、狭山茶といったら、あの「色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす」で同じみのあの狭山茶です!
静岡茶、宇治茶、狭山茶の3つをあわせて 「日本三大茶」と呼ばれているほど知名度があります・・・
目黒駅に集合した時から、どんな集会になるのか?ワクワク!ドキドキ!今から楽しみです・・・


本日のプログラムです
お茶摘みだけでなくたくさんのアクティビティーが楽しめます・・・
港第16団は青チームになりました。
名札も湯呑みに入ったお茶をデザインした手作り名札を付けて行動します。

開会式が始まりました
開会式の中で、狭山茶の歴史や今回体験する昔ながらの技法の説明や、お茶について楽しくわかりやすく学ぶ事が出来ました・・・

茶畑に移動です
いよいよお茶畑に移動してお茶摘み体験です・・・

お茶の新芽を発見!
茶畑につくと早速新芽を発見・・・
先ほど習った一芯三葉(いっしんさんよう)の部分を摘んでみましょう・・・

茶摘みが開始されました
さあ、頑張って摘んで下さいね・・・

5月とは思えないほど日差しが強いです・・・
あたりにたちこめるお茶の香りがすてきです・・・

摘み始めてしばらく経過
最初は話しながら摘んでいたスカウト達もだんだん集中しているのか黙々と・・・
カニを食べるときのように静かな時間が流れます・・・

新茶♪ 新茶♪ 摘み♪ 摘み♪
袋がいっぱいになると新しい袋にかえてひたすら摘みます・・・
そしてだんだんとなれてきたのか、摘む手の動きも早くなってきました・・・

お茶を集めよう
摘んだお茶は一箇所に集めて選別になります・・・
ここで悪い茶葉は除けられます・・・
こういった作業も美味しいお茶のためですね・・・


ざるに入れるか入れないか
大丈夫な茶葉はざるに入れてもらえます・・・
入れてもらえるかどうかはスカウトの努力次第・・・

伝統の技法を体験です
この蒸しと火入れでお茶の味が変わってしまいます・・・
ていねいにていねいに・・・
手抜きが許されない重要な工程です・・・

アクティビティー
工作体験をするスカウト達・・・

ボーイスカウト主催のコーナーです!
当団指導者が子供達に工作を教えておりました・・・

針がね迷路
ボーイスカウトブースでは、針金を使った工作の「はりがね迷路」が体験できます・・・
子供だけではなく大人の保護者ん方にも人気でした・・・

ポプリ作り体験コーナーです!
きれいな袋にお茶を入れると素敵なポプリの完成です・・・
女の子だけでなく男の子にも人気でした・・・

えんやらや~♪ えんやらや~♪
いまは いまは つめるとき えんやらやー えんやらやー つめるとき~♪
しんちゃのかおりを かぐために さあ いっしょうけんめいつめるとき~♪

今年も一日楽しくお茶摘み体験が出来ました!
お世話になった全ての人にこの場をおかりして御礼申し上げます!
ありがとうございました!

ボーイスカウト港第16団では見学大歓迎です!
是非一度ご見学へお越しください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です