[BVS]六義園で紅葉をみよう!


ビーバー隊11月2回目の集会は、東京都文京区にある六義園(りくぎえん)へ紅葉を見に行く集会を行いました。
江戸時代を代表する大名庭園の一つである六義園、ここの紅葉は都内の名所のひとつであり、夜のライトアップはとても幻想的です。
当日も天気に恵まれ、集会を楽しむ事が出来ました。

六義園に入りました!
南北線の駒込駅を出た目の前にある「染井門」より園内へ・・・
この門は普段閉門されており、特定の時期にしか入場できないためラッキーです・・・
「はやく行こう!」と急かされ進みます・・・


通路を抜けると池に出ました!
いいですね・・・落ち着きます・・・
写真では撮れませんでしたが色付いた落ち葉が池に落ちるさまが素敵でした・・・


紅葉ごしに木漏れ日(こもれび)がライスシャワーのように・・・
見える橋は「渡月橋」。鳥のさえずりも聞こえてのどかですね・・・


「ささかにのみち」を散策中。「きいろ」に「あか」に「みどり」に「ちゃいろ」にと・・・色々な落ち葉がありますね・・・
その中でスカウトが大きい葉っぱを見つけました。
・・・栃の葉ですね・・・
「栃」の単語に反応したスカウトから「せっけん」の発言が、よく覚えてますね、石鹸の効果の小ネタ!
しかし残念ながら栃の実は落ちてませんでした・・・(まぁ時期が違うから仕方が無いですね)
スカウトから出た素朴な疑問の「ムクロジとトチどっちが綺麗になる?」の質問に答えられませんでした・・・
「ためした事が無かったね、来年試してみようか?」と話つつ、「集会のヒント」を得ながら進みます・・・

藤代峠を登ってます!
この時期きれいな紫色の実をつける「紫式部」は園内の見どころの一つですが・・・
どんぐりの実に混じって、こんな所になぜか紫の実が落ちてます・・・
スカウトの方がよく観察してました・・・ (鳥りがくわえてきたのかな?謎でした)


峠を登りきるとそこにはっ!
六義園で一番高い場所からの眺めです・・・
大名庭園が見渡せてここでお弁当を食べたくなりました・・・
ここからの眺めは「ツツジ」の花が咲いている時も素敵です・・・


おかこえやまこえみどりのこみち~♪
写真の奥に見える建物は「ツツジ茶屋」。イロハ紅葉の下を歩いてゆきます・・・
池に落ちたモミジの花が流れていくさまを見ていると「ここで一句」となりそうですが・・・思い浮かびませんでした・・・


吟花亭跡に到着!
紅葉の見ごろの日曜日・・・
人が沢山いますね・・・

上を見上げるとモミジの燃えるような緋色が綺麗です!
そして風に乗ってやってくる焼き団子の匂いが・・・
食べたい気持ちに後ろ髪を引かれながらその場を去ります・・・
「うわ・・・おいしそう・・・」「食べたい!」(スカウトの気持ちはよくわかります)


お昼を食べた後はおやつです!
今日のおやつは「草団子」です・・・
おかわりもありますよ~!


工作とゲーム
今日の集会は紅葉狩り・・・
釣竿で紅葉を釣りましょう・・・
「コツ」をつかむと一度にたくさんの「落ち葉」を釣る事が出来ます・・・
誰が一番落ち葉をたくさん釣れたかな?


渡月橋から眺める園内です・・・
そろそろ時間になりました・・・
園内を後にします・・・


千歳飴!
集会の最後に千歳飴(千歳あめ)を持って記念撮影です!
赤白の飴を縁起の良い図案の千歳飴袋に入れました・・・
ビーバースカウト達が「元気に健康でスクスクと成長してもらえるように」と願いを込めて・・・

次の集会も楽しみましょう!

ビーバースカウト隊への見学は随時受付中です!
お気軽にお問い合わせください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です