[BVS]プラチナヒルズフェスティバルと団バザー


11月1回目のビーバー隊集会はプラチナヒルズフェスティバル会場内にある団のバザーに参加する集会を行いました。

1
気になるアイツその名はPepper・・・
最近集合場所に現れたパーソナルロボットペッパーくん・・・
ビーバースカウト達のハートを鷲つかみです・・・
ペッパーを中心に手を繋いで輪を作ろうとするビーバースカウト達・・・

2
団のバザーの準備をする間ビーバー隊は会場隣にある国立科学博物館附属自然教育園で集会を行いました。
園内に設置されている看板には絵で説明がされているのでビーバースカウトでも学びやすくなってます。

3
池の中をのぞくとモツゴのほかにはメダカが群れていました・・・
黄色じゃない!メダカの学校!色々な感想を言うスカウト達・・・
確かに童謡「めだかの学校」の歌詞を思い出されます・・・
池のほとりにはオレンジ色のカラスウリがありました・・・
カラスウリを見てウインナーみたいという感想も新鮮ですね・・・

4
ススキに囲まれた広場で休憩です。
秋らしい風景の中で、保護者さん手作りのスイートポテトを食べました。
このスイートポテトはバザー会場で販売されています。

5
園内に落ちていたのは・・・
園内の遊歩道を散策していると「ムクロジ」と「クルミ」が落ちていました。
ムクロジは「石鹸になる!」と言うスカウト・・・
1年以上前に習った事をしっかり覚えています・・・
落ちているクルミを見つけて「クルミ??なんか違う!」というスカウト・・・
落ちていたクルミは集会で工作などに使うクルミとは違う種類でした・・・
このクルミは「姫胡桃」で工作で使っていたのは「鬼胡桃」、ビーバーの子たちもよく観察してるなと感心しました。
あたりを見ると割れたクルミが沢山落ちています・・・姫胡桃は殻が柔らかいのでカラスが食べやすかったようですね・・・
なお、姫胡桃は鬼胡桃よりも美味しいです・・・食べ比べが出来なくて残念・・・
ここは自然教育園。観察した後はちゃんと元の場所に戻しました。

6
バザー会場へ戻ってお昼を食べた後は元気に遊びます!
この石は登れるように作られていますが何故かビーバースカウト達に人気です・・・
ビーバーの様子を見ていると・・・ジャンケンをして勝った人が上に登れるルールのゲームらしいです。
なるほど、子供は遊びの天才の言葉通り、自分たちでルールを決めてゲームをしていました・・・
これもある意味・・・木の葉章の細目、健康-4ゲームのルールをまもって、ゲームをする。を達成になりますね・・・

7
ボーイスカウトとベンチャースカウトのお兄さんお姉さん達が製作した「モンキーブリッジ」を体験するスカウト。
下にはクッションが敷かれ高さも1メートル程なのでビーバーのスカウト達も楽しく渡れました。
次回のビーバー集会は紅葉を見に出かけます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です